スペイン語の曲:私を連れて行って!Llevame Contigo -エスパニョールYouTube傑作集-

Pocket

¡Hola! ¿Cómo está usted?

Estoy muy bien.

エンリケです。

最近、ラジオでよくかかっている曲ですが、
スペイン語の発音?が聞き取りにくく
気になっていた曲を紹介します。

前回も出てきて、今人気がすごいRomeo Santosの
“Llevame Contigo”です。

「エンリケさん、発音が聞きにくいって、どんな表現ですか?」
と質問をしていただけるとうれしいです。

スペイン語は、意味が多少わからなくても、だいたい
聞き取れるようになっていますが、ラジオで聞いていると

“Llame contigo”と聞こえてしまいます。

直訳すると「あなたといっしょに、呼んで(電話して)」
となってしまい、意味が通じません。

別の部分では、“Llevame contigo”とクリアーに
聞こえるので、「あなたといっしょに連れて行って」と
なって納得できたのですが。

そこで、歌詞を確認してみると
“Llame contigo” でなく“Llevame contigo”でした。

私も耳が、歳のせいで悪いのか、Romeoの発音が悪いのか
ぜひ、あなたの耳で確認して下さい。

歌詞自体は、それほど長くありません。

歌うのもそれほど難しくないと思います。
英語の部分も少しありますが。

辞書にもあまり出てこない意味で使われる単語もあるので、
まずスペイン語単語の意味をいくつか紹介しますね。

気になる単語をあげてみると・・・

llorón  「泣き虫」
sugiero  「sugerir 示唆する。助言する」の1人称
no se vale 「価値がない。意味がない。」

aflicción  「悲しみ。苦痛」
malita   「mala悪い」の変形で、「すこし悪い」
chaperón  「召使い」

desolación  「破壊。破滅。嘆き」
refrán   「ことわざ。格言」
papel   「世辞。口車、うわさ話」
acaso    「たぶん。おそらく」

それでは、つぎに歌詞の大ざっぱな意味です。
繰り返しは、省いています。

英語も出てきますが、英語力は、たぶん
あなたのほうが格段上だと思いますので、
意味は省略させてください。

+++++++++++++++++++

Hey, escucha las palabras de romeo,

はーい。ロメオの言葉を聞いてよ。

No se si has cambiado de opinión y no te vas,
Si tu vuelo de las 3 cancelaras,
como mi invento arte de Magia
como logro que me ames mucho más.

私にはわからない。
考えを変えてしまって、行かないのか、
あなたのフライトを3回キャンセルしたのか、
まるで私がマジックを発明したかのように、
もっともっと私を愛するという素敵な結果のように。

Sé que tal vez no lo digas
pero me ves un llorón,
ese viaje ya se confirmó.

私にはわかっている。
たぶん、そのことを言ってくれないことを、
でもあなたには、私が泣き虫に見えることを、
この旅は、すでに確認済であることを。

Solo recuerda si me dejas no se vale,
te sugiero por favor:

ただ、お願いだから覚えておいてね。
私を残したら、意味がないことを。
あなたに、次のことを助言することを。

Llévame contigo, no aguanto la aflicción,
Llévame contigo, no seas malita y no no,
Llévame contigo, y si te vas de vacación,

私をあなたといっしょに連れてって。悲しみを我慢できない。
私をあなたといっしょに連れてって。あなたにとって悪いことではない。ない。ない。
私をあなたといっしょに連れてって。もし、休暇で行くなら。

Llévame contigo, aunque sea de chaperón.
Llévame contigo o habrá desolación
Llévame contigo ponle fin a mi temor,
Donde se fue tu amor para buscarlo rápido.

私をあなたといっしょに連れてって。たとえ召使としても。
私をあなたといっしょに連れてって。あるいは嘆きを語るでしょう。
私をあなたといっしょに連れてって。私の恐怖に終止符をうって。
はやく探せるように、私の愛が行ってしまった場所に。

<英語の呼びかけ>
Come on.
The King, happy.

Para ti, hasta siempre te amare fue un refrán,
y el matrimonio un papel que romperás,
si es que acaso queda un poco de
cariñito regálame tu amistad.

あなたのために、永遠にあなたを愛するという言葉は、格言だった。
そしてあなたが壊そうとしている婚姻関係というのは、たんなる口車だった。
もし、ひょっとしてすこしでも愛が残っているなら、
あなたの友情をちょうだい。

・・

[繰り返し]

Llora guitarra llora…! Dale mami.
泣いて。ギター。泣いて。
ママ、やって。

<英語の部分>
Stop being bad to the kid,
take me with you tomorrow,
take me take me take me with you tomorrow,
tomorrow, tomorrow, tomorrow…
you need this in your life.

・・・

+++++++++++++++++++

とこんな感じになります。

それでは、曲をどうぞ。
“Llame contigo”と聞こえないか、
目をつぶって、発問を確認してみてくださいね。

Romeo Santos – Llevame Contigo
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

===============

いかがだったでしょうか?
もし、“Llame contigo”と聞こる部分があったら
あなたの耳は、私と同様ということになりますね。

このビデオもできがいいと思いますが、
熱狂的なライブ盤もあります。

こちらは、さらにオススメです。

Llévame Contigo (Live from Madison Square Garden)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

============

繰り返し聞くのは、これですね。

ところで、カラオケをやりたい方には、
やはり字幕付きがいいですね。

もちろん、そんなあなたのために
カラオケ版もいつものように用意しました。

ぜひ、こちらのビデオで声に出して
いっしょにうたって、練習して見てください。

Romeo Santos – Llevame Contigo Letra
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

============

いかがでしたか?

歌うのはそんなに難しくありませんよね。

・・・

本日も最後までありがとうございました。

次回は、スペイン語の基礎が学べる
スペイン語のビデオを紹介します。

また楽しみしてください。

¡Hasta pronto!

少しは、面白かったよ、
あるいはためになったよ
という場合は、
ポチっとしていただけると
感謝、感激です^^

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


スペイン語 ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。