月別アーカイブ: 2013年5月

スペイン語身体表現:Pipiは、笛の音か何かと思ったら・・ -エスパニョールYouTube傑作集-

¡Hola! ¿Cómo está usted?

Estoy muy bien.

エンリケです。

スペイン語をそれなりに勉強していても、
意外に現地の子どもならみんな知っていて、
知らなかったという単語は結構あります。

この”pipi”という簡単な言葉も
長い間知りませんでした。

知らなくても、別な単語や表現で
用が済んでしまうので、大きな不便は
なかったかもしれません。

子どもにとっては、身の回りのことや
自分の身体のことがとても重要です。

あなたは、子どもでないのは、承知していますが、
身体のことは、常に話題になりますし、体調が
良くないときは、相手に伝えないといけません。

という事で、今回は身体に関わる表現を
紹介させて下さい。

すでに、スペイン語をかなり勉強されておられるなら
身体表現の幾つかは、ご存知かもしれませんが、
その場合は、復習と思って練習して下さい。

まずは、こちらのビデオから

Las Partes Del Cuerpo Para Niños
子どもための身体の部位
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

===============

いかがでしたか?
少し覚えていただけましたか?

このビデオでさらに深めて下さい。

el cuerpo humano
人体
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

===============

もう文字は、なくてもだいたい
身体の部位の名称は、お分かりですね。

という事で、幼児向けですが、文字は
ないのでリスニングの練習も兼ねて、
こちらで仕上げて下さい。

少し長いですが・・・

Las Partes de mi Cuerpo
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

==============

身体の外から見える部分は、
表現は、ほとんど出て来ましたが、
身体の内部のことも知りたいですよね。

そんな、あなたのために少しだけですが、
子ども向けの人体内部のお勉強ビデオを
見つけました。

大事な単語としては、・

Cerebro  「脳」
Corazón  「心臓」
Pulmones 「肺」
Riñones 「腎臓」
sistema digestivo 「消化器系」

などです。

El Cuerpo Humano Para Niños
子どものための人体
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

==============

そうそう、このビデオの最後に
”pipi”が出て来ましたね。

腎臓で作られる液体のことでした。

固形物の方ではありませんので・・

・・・

本日も最後までありがとうございました。

次回は、スペイン語圏のニュースや
話題をお届けする予定です。

また、ぜひ楽しみしてください。

¡Hasta pronto!

少しは、面白かったよ、
あるいはためになったよ
という場合は、
ポチっとしていただけると
感謝、感激です^^

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


スペイン語 ブログランキングへ
にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ