スペイン語音楽:何も言わないでくれ!”No me digas nada.” -エスパニョールYouTube傑作集-

Pocket

¡Hola! ¿Cómo está usted?

Estoy muy bien.

エンリケです。

本日は、「スペイン語の歌」の日です。

突然ですが、あなたは踊りますか?

ラテン音楽で踊りはいろいろあると
思いますが、日本でも人気があるのに
「サルサ」音楽があります。

そのサルサ音楽で、一時期とても流行った曲です。

プエルトルコ出身のEDDIE SANTIAGOの
Lluviaです。

Lluviaは、ご存知に方も多いと思いますが、
「雨」という意味です。

地域と場所によると思いますが、雨季には
異常な量の雨が降ることが多いです。

私のいるグアテマラでも雨季には、
信じられないくらい雨が降ったりします。

今回の歌に出てくる表現で、覚えて置くと良いのは、

No me digas nada.
「何も言わないでくれ」

のnadaの省略形です。

これを全部言ってしまうと、喧嘩越し(笑)なので
日常生活では使わないとおもいますが、

No me digas.
そんなこと言わないで。
(場合によっては、「ウソでしょう」との驚き表現)

悪い意味で、聞きたくない内容や
おどろきを表すのに使ったりします。

この曲を歌いたいよりも踊りたい方も
おられるかもしれませんが、歌えて
踊れればさらに楽しいので、今は歌ってくださいね。

マスターして、スペイン語圏の人の前で
歌ってあげることが出来れば、きっと一躍人気モノです。

気になる単語をいくつか
紹介しますね。

palabra「言葉」
hipocresía「偽善」
espina「とげ」
alma「魂」
cuerpo「身体」
ser「命、本質」

その他の大雑把な意味をお伝えすると・・

No me digas nada
ya lo sabía,
que nuestro romance
acabaria-a.

何も言わないでくれ。僕達のロマンスは、
終わったということをすでに知っていた。

No me digas nada
no quiero más palabras,

何も言わないでくれ。もう言葉は欲しくない。

porque aún siendo tuyas
me lastima-an.

なぜなら、君の言葉は僕を傷つけるから。

No me digas nada
y marchate,

何も言わずに、去ってくれ。

no llames amor
a tu hipocresía-a.

あなたの偽善に愛が
呼び起こされることはない。

No me digas nada
el tonto aquí he sido yo,
me dañaron rosas
tus espina-as.

何も言わないでくれ。
ここで馬鹿は、私だった
きみのバラのとげが僕を傷つける。

CORO
コーラス

Lluvia… tus besos frios como la lluvia
Lluvia… que gota a gota fueron enfriando
Lluvia… mi alma, mi cuerpo y mi ser.

雨…雨のように冷たいきみのキス
雨…一滴一滴ごと、冷やされた
雨…ぼくの魂、ぼくの身体、ぼくの命。

Lluvia… tus manos frias como la lluvia
Lluvia… que dia a dia (gota a gota) fueron enfriando
Lluvia… mi ardiente deseo y mi piel.

雨…雨のようにきみの手は冷たい
雨…一日一日(一滴一滴)が冷却されいく
雨…ぼくの焼かれた願いと私の肌を。

Ahora tengo que olvidar
ahora tengo que escapar
de tus recuerdos y tratar
de ser feliz con otra.

今、忘れなければなやない
今、逃げ出さなけれならない
君の思い出から。
別な彼女と幸せになろう
としなければならない。

Que no me trate como tú
y que me ame como tú nunca amaras.

君のようにぼくを扱って(愛して)くれることはない!
君がぼくを愛してくれたようには、決して愛さないだろう!

SE REPITE 繰り返し

Que nos paso!

僕達に何が起こった!

LLUVIA, TUS BESOS FRIOS COMO LA LLUVIA
chica, mi ambicion fue poseerte y quererte,
si..si, con mi locura de amarte.

きみのキスの雨と冷たい雨、
彼女!私の強い願望は、きみがそばにいて愛することだった、
どんなにか。君を愛するという僕の狂気ともに

・・・

まあ、こんな感じです。

それでは、EDDIE SANTIAGOの
“Lluvia”をどうぞ。

Eddie Santiago-lluvia (イメージ重視)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

==============

EDDIE SANTIAGOが歌っているのを
見たい方は、こちらを。

Lluvia, Eddie Santiago
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

==============

◆◆◆◆◆◆  歌詞 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

letra EDDIE SANTIAGO “Lluvia”

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

Dile a la mañana que se acerca mi sueño
que lo que se espera con paciencia se logra
nueve horas a París viajé sin saberlo
y crucé por Rusia con escala en tu boca

Yo canté tu bachata aquí en Fukuoka
(tu bachata en Fukuoka)

Y un atardecer pintó de canvas el cielo
caminé la playa de Momochi, mi anhelo
y se me escapó una sonrisa del alma
aquí me enseñó arigato gozaimasu

Yo canté tu bachata aquí en Fukuoka

Pa’bailar contigo, (pa’bailar)
se me alegra la nota
Quiero cantar contigo, (quiero)
una bachata en Fukuoka

Una bachata en Fukuoka, (pa’ soñar contigo)
en el mar las gaviotas

Con tu piel de abrigo (quiero)
vivir bachata en Fukuoka

Y llegó la hora de partir y decir sayonara (con pocas ganas)
y una palomita se posó en mi ventana
Kon’nichi wa!, ohayoo gozaimasu

Pa’bailar contigo, (pa’bailar)
se me alegra la nota
Quiero cantar contigo (quiero)

una bachata en Fukuoka

Una bachata en Fukuoka

Sueños, de arena en las olas
Besos, me daba tu boca
Tengo, estrellas y rosas
Niña, cantando en Fukuoka

Pa’bailar contigo, (para bailar)
se me alegra la nota
Quiero cantar contigo (quiero)
una bachata en Fukuoka

Una bachata en Fukuoka, (pa’ soñar contigo)
en el mar las gaviotas

Con tu piel de abrigo
vivir bachata en Fukuoka

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

どうだったですか?

あまり早くないんでお結構
歌いやすいと思うのですが。

「エンリケさん!今回も・・例の・・」

そう来ると思っていました。

そんなあなたのために、今回も
もちろん用意しましたよ。
カラオケ用ビデオを。

歌詞つきで歌い方は、こちらで練習してみて下さい。

LLUVIA – Eddie Santiago (Con Letra)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

==============

次回は、スペイン語の基礎が学べる
簡単なスペイン語の練習ビデオを紹介します。

また楽しみしてくださいね。

¡Hasta pronto!

にほんブログ村 外国語ブログ スペイン語へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。